スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お休みのご報告

2016年08月23日 19:56

この記事は2016年3月14日に書いています。

本格的な春の足音が、はっきりと聞こえています。

中途半端にご心配をおかけする記事を書いたままブログから離れていて(ごめんなさい!)、気になって仕方なかったのですが、ようやくこうしてキーを叩くことができています。




実は、先月2月17日に、お腹にできていた巨大な腫瘤を取り出す開腹手術を受けました。



昨年さまざまな形で身体に現れていた不調。

すべてがこのためだったとは言えませんが、少なくとも11月に何日も原因不明の発熱が続いた原因は、身体のたいへんな危機を知らせるシグナルだったのは間違いないはずです。

でも、この時病院で診察を受けたけれど何のシグナルなのかわからないまま、抗生物質で熱を下げただけでやり過ごしていました。

不安材料はいくつかあったものの、年末の忙しさに追われ、多少は元気も取戻してお正月を迎えました。



そして家族が集まるいつものお正月、張り切ってたくさんの料理を作り、楽しい時間を過ごしたつもりが・・・

みんなが帰った瞬間から、立ち上がれないほどの疲労感が残り、また発熱が続き始めたのです。



前回とは違う大きい病院に行きましたが、何時間も待たされた挙句、出されたのはまた抗生物質のみ。

ただ、血液検査でCRT数値が異常に高く、何かに対して身体が非常に激しい炎症反応を起こしていると言われました。

この時、なぜもっと精密な検査をしてくれないのか不安でしたが、待たされ続けて熱のある状態で、それ以上病院に居ることがつら過ぎて帰宅しました。




そして、以前ひどい風邪を引いた時に点滴を打ってくれた近所の個人病院に行き、また点滴を打ってもらうことになりました。

10日間通って幸い熱は下がりましたが、炎症反応は正常値まで下がることはなく、何となくお腹の痛みが続くことが不安で、専門の放射線科がある市民病院にCT画像を撮ってもらう紹介予約を入れてもらったのです。


その結果は、正常なら数日かかるはずでしたが、至急で連絡が入ったことで尋常ではないのだということがわかりました。




CT画像に映っていたのは、腹腔内にある巨大な腫瘤。

それがなんなのか、悪性なのか良性なのか。
診察の予約を大至急取ってくれましたが最短で4日後。

その日から、恐怖に震える日が始まったのでした。

好きだったモノトーンのインテリアや、明るさを抑えた照明は怖くてダメでした。

部屋じゅうの照明を全部つけて明るく保ち、黒いものは暖色に替え、夜は睡眠導入剤を飲んで無理やり眠りました。










・・・そして、その約2週間後に手術を受け、現在に至ります。



実は、手術を受けるために入院した日から、別のブログを始めました。

長い治療になります。闘病日記です。
(正確には退院してから遡って、記録を書くことにしました)

記録を残すことで、少しでも前向きに、そしてほんとうによくしてくださったまわりのすべての方たちに感謝を届けたいとの思いからです。

そちらではかなり日常に密接した内容を短く掲載しています。



なので、これまで7年間細々と続けてきたこちらのブログは、いったんお休みすることにしました。

閉じてしまうのは(勝手ながら)さびしいので、このまま置いておきたいと思います。



更新がない間も、いつも訪問・応援してくださった皆さまには、心から感謝とお詫びを申し上げたいと思います。


ほんとうに、長い間ありがとうございました。
またいつか、元気に復活してお目にかかれますように。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ


追記  

拍手コメント・メッセージをはじめ、多くの皆さまからの励ましをすべて読ませていただいております。
心にしみます。本当にありがとうございます。                        2016年8月23日 アロマねこ 


スポンサーサイト

何があっても

2016年02月08日 10:24

暖冬かと思われたこの季節、いきなり最強の寒波に見舞われたりと自然の猛威に翻弄されました。



立春を過ぎ、かすかですが春が近づいてくるような気配がします。




P1311986_convert_20160208101516.jpg




実は、お正月明けから体調を崩しています。

ずっと抗生剤の点滴を受けながら仕事にも行っていましたが、先週CT検査で異常が見つかりました。





今日の午後、診察に行ってきます。

どんな結果が出るのか、それとも結果が出るのかどうかすらわかりません。



この1週間・・・ 不安と恐怖、日々大きくなる身体の痛みに耐えていました。


同じような症状についてネットで検索すると、いいことは何も出てこないので、異常が見つかってからは一切見ないようにしています。
とても心が平常ではいられないので。






震える気持ちのささえになっている本。



P1311987_convert_20160208101540.jpg



かわいいねこのフォトと言葉に癒される「般ニャ心経」。




無苦集滅道 「今あなたが経験している、そのすさまじい苦しみは、あなたの魂にとっての大きな学びの場であること。

悲しみや苦しみをとことん味わい、やがて身体をひきずるようにして、それでも前を向いて歩いていくのです。」



胸に響くページに付箋を貼って、持ち歩いています。





P1311983_convert_20160208101442.jpg





私は幸せです。

私を必要としてくれる仕事があって、

心配してくれる人がいて。


異常のサインを出し続けてくれた自分の身体に、心から感謝です。

何があっても受け止める、今はそんな気持ちです。






初春 2016

2016年01月02日 20:35

明けましておめでとうございます。


暖かなお正月になりました。

日中は暖房もいらないほど、明るい陽射しが差し込みました。





usa.jpg  (c)ミントBlue







元旦は今年も息子たちがお昼に集まり、お雑煮を食べながらにぎやかに過ごしました。

大晦日からキッチンに立ちっぱなしで頑張りました。



副菜の一部だけ写真に残せたのでアップします。




P1011963_convert_20160102191410.jpg 


シーフードマリネ。ほたてといかを入れたかったのですが、たことえびになりました。
なぜかこの時期スーパーで欲しい材料が揃わない(笑。 いつもはあるのにね。





P1011972_convert_20160102191522.jpg 


なんちゃってローストビーフ。
表面を焼いた肉を調味料につけて、密閉袋に入れて湯せんで温めます。
やわらかくて美味しいと好評でした。





P1011968_convert_20160102191553.jpg


田つくりは、じゅうぶんにから炒りして自分で作ります。
子供の頃から祖母が作っているのを手伝っていましたが、祖母が亡くなってからは父がこれを手作りしてました。





P1011973_convert_20160102191700.jpg


ぶりの照焼き・えびのさっと煮はかまぼこや黒豆と大皿に盛りつけました。
今年はいつものお重箱を使わずじまい。





P1011974_convert_20160102191741.jpg


ちくわにアスパラとブロッコリーを刺して、門松をアレンジ。ちょっとブサイクだけど。




P1011971_convert_20160102191626.jpg



ポテサラのスモークサーモン巻き・レンコンの素揚げ・チーズ・枝豆のピンチョス。

こういうモノって見た目よりけっこう手間がかかるし、きれいにできないのでイライラします(笑。

でもこれと門松は子供たちに予想外に好評だったのでほっ(^^)




他にはおいしいチーズを使ってピザを焼き、お雑煮やおせちにあまり興味のない子供たちもお腹がいっぱいになるように。


夕方一度買い物に出て、夜は手巻き寿司にしました。




今年もみんなが元気に集まれたことに感謝です。

もうすぐ東京に行ってしまう次男も、また来年のお正月にはこうして元気に会えることを早くも願う私。











それにしても、みんなが帰った後は、足腰が痛くて立ち上がれませんでした・・・泣。

去年より日程にゆとりがなかったとはいえ、これほど限界を感じることは今まではなかったのにな~

ちょっとなさけない。


元旦の集いにすべてが完璧に合わせられるように、日用品の買い物や家じゅうの掃除なども早くから段取りしていくので、無事終わったと思うと同時にからだじゅうの神経がゆるむんでしょうね・・・

今日は一日寝込んでました(笑。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ



2016年はゆるやかに穏やかに、そして楽しく、仕事もプライベートも好きなことをたくさん続けていきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。



おひとりさまde大晦日2015

2015年12月31日 21:24

12月に入ってから今日まで本当に早かったなあ・・・

ここ数日、ひしひしと感じました。




P1011961_convert_20151231205551.jpg





昨年の終わりに、「心を砕く問題がいくつも起こった」と書いた自分。

でも今年はそれよりももっと、心と身体に多くの試練が続いたんですよね・・・



そして「前の年に起こったいくつもの問題なんて、もうさほど思い出せません(笑。


結局・・・年齢を重ねればそれなりに、平穏ではないということを自覚しました。





今年も12月30日の夜まで仕事をこなし、今日は一日中、元旦のおもてなしのために買い出しやら掃除やら料理やらに追われるという、いつもの大晦日。



マイペースで着々とこなしていたつもりですが、さっきブリの照焼きを作っていてフライパンをひっくり返し、照焼きのたれをそこらじゅうに飛ばして大凹み。



P6281666_convert_20150628210342.jpg



↑ ここが一面こげ茶色のしぶきで悲惨なことに。


画像の記事はこちら
マットを買った時のです。



キッチンマットが水洗いできるパペリナでほんとによかったあ!

やけどした左の親指を冷やしながら、今PCに向かっています。



やっぱりドンくさくなってるな~私(汗)。

体力的にも経済的にもしんどいけれど、これができるうちは母親らしい威厳を保てるから(^^) 何とか頑張ろう。




年が明けたら次男がいよいよ東京に行ってしまうので、明日は壮行会も兼ねたお正月になるのかな。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ



今年もたくさんの応援をいただき、本当にありがとうございました。

2016年もゆっくり更新できればいいのですが。


新しい朝は、おだやかなお天気になりそうです。

どうぞよいお年をお迎えください。



年の瀬のそわそわ。

2015年12月20日 23:35

気がつけば2015年も残すところ10日。


ついこの間まで日中は汗ばむほど暖かだったけれど、ようやく冬らしい冷たい風が吹いています。

そして人も街も、なんとなくせかせかそわそわした師走らしいムードになっているのを感じます。


予定が詰まってくるこの時期は、貴重な週末のお天気がいいだけでいろいろこなせてありがたいです。




PC201960_convert_20151220230825.jpg



毎年買っているmodaのポストカードカレンダーがうかうかしている間にsold outになってしまい、縦長の雑貨カレンダーだけギリギリでゲットしました。





PC201953_convert_20151220230606.jpg




孫たちにはいつもクリスマスに絵本を贈りますが、お店にあったオーナメントがかわいくてつい一緒に買ってしまったものが・・・




PC201949_convert_20151220230424.jpg



PLASTIFLOR社の卓上サイズのツリー。

大きいのは高価ですが、高さ35センチでプチプライスが嬉しい。


オーナメントは繊細な木製で軽いので、吊らなくても枝に置けます。



ベツレヘムの金の星も載せました。今年はもう飾っておける日が少ないけど、来年は早くから楽しもう。




PC201952_convert_20151220230500.jpg





木製の小さなツリーはキッチンのカウンターに移動して、洗い物をしながら愛でています。


PC201955_convert_20151220230717.jpg





そして大好きなフェアトレードチョコの季節。


自分が食べたくていくつか買ったのですが、店員さんに「ラッピングしましょうか?」と優しく声を掛けられたので、こんな小さなチョコでもいいんですか?と聞いたら、「もちろん」と手際よく、こんなにかわいく作ってくれました。



PC201957_convert_20151220230749.jpg



プレゼントしたい人の笑顔を思い浮かべながら準備する作業って地味に好き。


でも誰にあげよう?(笑。

この気持ちをわかってくれる人に贈りたい。






今日はトレーナーさんに誘ってもらって予約したティーハウスのお茶会に行ってきました。


いろいろな種類の紅茶をたっぷりと、色とりどりな野菜とスペシャルサンド、スペシャルデザートを堪能し、紅茶の美味しさに魅了されました。


感動の連続のあまり、画像が撮れたのは最後のデザートだけですが・・・


IMG_0916.jpg


お店の雰囲気や店員さんの細やかな気遣いがさらに素敵でした。





その後は紹介してもらった美容院で、ヘナカラートリートメントを体験し、癒しの時間を共有しました。


彼女からは、いつも「からだにいい」さまざまな情報をもらえることで、次々と新しい刺激が味わえています。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ


いつも訪問くださりありがとうございます。とても励みになっています。






この時期の気忙しい感じがいつも苦手な私ですが、充実した休日を過ごせるとパワーチャージできて、また明日から頑張れそう。


年賀状も予定より早く書き終えることができました。

おだやかに年の瀬を迎えられるよう、気持ちを整えていきたいと思います。





最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。