スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年の瀬のいえしごと。

2013年12月29日 20:36

知人に借りて、「永遠の0」を読みました。

今メディアで話題になっているので、「泣ける」ということは知っていましたが…



P1010961_convert_20131228214348.jpg



泣けました。




私の祖父も、南の島で戦死したと祖母から幼い頃に聞きました。

「あと1週間生きてれば、終戦だったんだよ」

と、少し涙ぐんだ祖母の横顔をおぼろげに覚えています。



祖母はひとりで4人の子供を育てた人ですが、戦争の話はあまり詳しく話してくれたことはなかったので、この本の戦闘の描写は胸に迫るものがありました。


作品に対する批判もあるようですが、平和な今のこの時代に、若い人や女性が手にとって読める本であることに感謝したいと思いました。


読み終えて、恵まれた時代に生きているんだと気持ちが引き締まるのと、すっきりと心洗われる感がありました。


映画を見ても同じような感覚になれるかどうか、ちょっと心配ですが。





今年最後の週末は、元旦に集まる息子たち家族のためにこまごまとした片付けや準備に時間を費やして過ごしました。


年賀状は、金曜日の深夜にようやく仕上げてポストへ。(いつもながら遅いですよね~)



P1010966_convert_20131228214605.jpg


友人・上司・同僚などそれぞれにデザインを変えて、今年は5種類。



まだ明日は仕事なので、気持ちはお正月モードではないけれど、おこたも出しました。

できるだけ、大晦日のいえしごとをひとつでも減らせるように…

お料理と最後の掃除に専念できるように…





新しいふきんを2枚、元旦におろすために水洗いして糊落とし。


P1010965_convert_20131228214458.jpg


大好きな白雪ふきんの白。

やっぱり、違います。




お正月は、少し暖かくなればいいなあ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ


いつも応援いただきほんとうにありがとうございます。とても励みになっています。



さあ、明日は仕事納め。

いつも買っているランチのお店がもう休みのため、早起きしてお弁当を作って行く予定です。





コメント

  1. こゆみ | URL | -

    お久しぶりです。
    ブログはいつも拝見しております。
    今年も一年お疲れ様でした。
    来年も更新楽しみにしております。
    よいお年を

  2. アロマねこ | URL | -

    こゆみさんへ

    いつもありがとうございます。
    今年もあと少しで終わりますね。

    今日は一日中、片付け、買いだし、掃除、そして元旦のふるまい料理の下ごしらえに追われて、ずっと動きっぱなしでした。
    毎年のことですが、これも幸せな忙しさと感謝。

    新しい年が、こゆみさんにとって素敵な一年になりますように。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ketoru402.blog75.fc2.com/tb.php/308-c17543d7
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。